カテゴリ
  • カテゴリーなし

家を買って建てること

もう財布を出来うる限り「ガバッ!」と音が鳴るくらいに開いてみまして、どデカい買い物をしてやりましょうよ。
たとえば、そうですね……不動産なんてのはどうでしょう。どデカいですよ、これは。
何しろ「動かざることナントヤラ」というじゃありませんか。ドシッと構えた不動産は、動かざる財産として、大いに我々の人生を彩ってくれるに違いない……。

ところで、「不動産を買う」と言えば真っ先に「一戸建てを買うんだろ?」とかいうことを言ってくる人がいますが、現実にはアレは間違いです。
何にもない土地に1から家を建ててやっていこうと思ったときに、我々がやるのは、確かに「不動産の購入」に違いはありませんが、それは二度行われると言っていい。
一度目は、家を建てる家を買う。二度目は、建築業者の人に一戸建ての家を建ててもらう。この二つの段階で、我々はお金を支払っていくことになるわけです。
その理由として、「不動産」というものが実は、種類分けされているということが事情としてあるからなのです。
まあそれについてはのちのち述べるとして……。

さて、上みたいな方法で一戸建ての家を建てていく方法を、注文住宅というふうな名前で呼びます。
何にもない土地に、我々が思うような一戸建ての家を「注文」して建ててもらう、というところから、付いた名が「注文住宅」なのです。
ここでは、我々の手で不動産が購入され、注文住宅が建っていく様子をドキュメントしていこうと思っています。そして、後には現代の注文住宅の傾向のようなものも、一緒に考えていけたらいいなと思っています。

話題のサイト

注文住宅を筑後で検討している方はこちらを必見です『注文住宅メーカーBEST5』
注文住宅でしたら茨城のここ!|ひのき工房の家
横浜の不動産なら理想の物件が見つかります『アートハウス』
福岡で一戸建てを探すなら│イオスいっち!
高気密住宅を建てよう<エヌ・ホーム>